スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*ランキングに参加中です*

父へ会いに
一昨日から父の病院へ行ってました。
12月に入って、病院を転院し、母がずっと付き添っていたけど、
母も体調が良くないので、一昨日、自宅へ帰りました。
なので、交代で私が病院へ行くことに。
ホントはもっと早く行く予定だったけど、なんせ『嘔吐下痢』が長引いたので、行くことができず。。。
ようやく行けた時は、もう年末!!



病院convert_20101231004006
父が入院している病院の記念館前を歩く息子ハン。



子連れで病院へ行くことには、やや抵抗はあったけれど、
やはり孫の顔を見せあげたいので、一緒に行くことにしました。
ただ、息子ハン、じっとしていられないお年頃。
あちこちチョロチョロしては、大声出して騒いだり (>_<)
なので、ほとんど旦那ハンに面倒見てもらってました。
私は父の病室にいたり、洗濯しに行ったり、談話室で待機したり。
あまりしゃべることもできないし、ほぼ寝たままの状態だから、私に何かできるわけでもなく。
ただただ、側にいるだけ。
そんな私たち家族を見て、父は、「顔を見れたから、もう帰っていいよ」と、気を遣うことも。
こんなふうに、父が気を遣うことで、逆に疲れさせていないか、心配になってしまいました。
なので、あまり長居もせず。。。
もっと一緒にいてあげたいと思ったけど、父の負担になってしまってはいけないからね。
年末年始を一人、病院で迎える父の気持ちを考えると、とてもつらい気持ちになるけれど、
お医者さんや看護師さんがいることを考えたら、かえって安心だと思うようにしました。





今年は、私の実家も、旦那ハンの実家も、どちらにも帰省しません。
このような状況だから、遠くへ行くことも控えようと思っています。
また、正月早々、父に会いにいけたらなぁ。。。と考えているけど、
この大寒波で、移動できるのか。。。心配。





今年最後の日に、ちょっと暗い内容になったけど、日記として記録しておこうと思い、書きました。
この記事は、コメント欄を閉じさせていただきます。






*ランキングに参加中です*

12/31. 01:51 [  1歳 ] . . TOP ▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。